共同研究・プロジェクト研究

終了した工学研究所共同研究一覧(2010年代)

開始
年度
共同研究名期間責任者学科
2018外部磁界の二次元走査によるSQUIDの評価1年渡邉電気
2018ミセル化により細胞透過可能な核酸医薬の開発1年太田物生
2017超高齢および少子化社会における円滑な個人移動を実現する超小型移動体の基礎的研究(期中中止)2年経工
2017軽量・高性能ハイブリッドロケットエンジンの研究・開発2年高野機械
2017ペロブスカイト酸化物の欠陥構造制御とプロトン伝導2年齋藤物生
2017二酸化炭素の資源化のための有機半導体-金属錯体複合光電極の創成1年松原物生
2016無機触媒/半導体ハイブリッド型水素・酸素生成太陽光熱電池の創製2年松木電気
2016希少糖や核酸誘導体を基盤とする次世代型エピジェネティック医薬の開発2年赤井物生
2016微細空間における流体の特異な挙動の解明とそれを利用した新規ナノ流体デバイスの創製2年客野物理
2015機能維持性能に優れた座屈拘束ブレース付中高層建築物の研究2年岩田建築
2015ナノ空間制御シリカへのペプチド固定化による高性能不斉触媒の開発2年吉田物生
2015金属間化合物を活性点としたCO2還元用助触媒の開発2年田邉物生
2015光架橋型ハイドロゲルを用いた湿性沈着物の簡易分析手法の開発1年南齋物生
2014恐竜の歩行・走行の力学シミュレーション2年宇佐見物理
2014多光子イオン化過程を利用する新反応開発2年岩倉化学
2013小型電気自動車のためのCFRPボディと車両制御の融合技術開発2年機械
2013マイクロ波回路モデルによる超伝導素子の高周波応答の解析と動作検証2年中山電情
2013ドライバーの心理・生理機能と車輌の協調による次世代交通システムの構築1年中易経工
2012カーボンナノチューブ内部のナノ空洞を利用した水分子配向制御による極微小誘電体の創製とその物性解明2年松田物理
2012安全・安価な新型空気電池開発のための要素技術の検討2年松本物生
2012環境調和型物質変換および新エネルギープロセス創出の基盤となるナノ構造触媒の開発2年引地物生
2011磁性体材料と超電導体材料を使った量子効果デバイスの試作2年中山電情
2011持続可能社会実現のためのリーン生産・物流システムに関する研究2年中島情シ
2011戦前期における日韓の住宅近代化に関する比較研究1年内田建築
2011雷または雷雲起源放射線の研究1年日比野物理
2010鉄筋コンクリート構造物の残存寿命予測法に関する研究2年建築
2010戦前期の韓国における住宅の近代化に与えた日本の影響について1年内田建築

▲このページのトップへ